ULLCENTRUMの極太プレウールで編むお座布団

Fyn OnlineShopにて購入したキット『極太プレウールで編むおざぶとん♪』を編みました。


座布団は良いものがあれば編みたいなぁと常々思っていて。本屋の編み物コーナーで目にする度にチェックしていたけれど、ここまで垢抜けたデザインはなかなか出会えません。
なので、ヴェアルセさん(Fynさんの実店舗?)でワークショップが行われると知った時には、かなーり悩んだのですが…遠方なので、キットになって本当に良かったです。👏


ravelry:http://ravel.me/grey-ash/u7

編み始め〜完成まで

夜に編み始めたので、特に前半は写真の色が残念。
購入してすぐに、毛糸だけでも日の出てるうちに撮っておけばよかった…💧


引き返し編みの嵐ですが、掛け目もマーカーも使わない、段消し不要の簡易バージョンなのでざくざく編めます。


なんかこういう生き物いたよね…


糸玉の真ん中から引っ張りだすのは千切れそうで怖かったので、外側から丁寧に外していきましたが、はじめから切れているところが一箇所。
切れそうなところもたくさんあったので、こすり合わせてつなぎました。


レシピ通り編んで、これぐらい毛糸が余ったのですが、残しておいても使い道がないので、無理やり編み足すことに。


で、完成。


グラデーション糸って、ウェアで使うのはかなりセンスが必要だけど、小物だと大胆なカラーも気軽に手を出せるし、編んでいて次々に色が変わっていくのはそれだけで楽しい。

デザインもかわいいし色違いも編みたいのですが、この糸…編んでいると、鼻がムズムズ…くしゃみ連発でした。😷

ちなみに私は数年前に受けたアレルギーの血液検査で、各種花粉とハウスダウト、ダニ等が陽性。あと、その検査項目にはなかったけど、過去にパームオイル配合の石鹸で肌荒れを起こしたことも。いずれも軽度なのですが…

縮絨時にしっかり洗って、アレルギー物質が落ちれば座布団としては使えるけど、この糸でもう一度編むのはちょっときびしい…😢
残念だけど、2枚目を編むときは違う糸かなぁ。

ヴェアルセさんの作例

どの色も本当にかわいくて、全種類コンプリートしたいぐらい…😭




縮絨すると、ちょっと厚みが薄くなるそうです。
編みあがりのフカフカが気に入ってるのですが、この毛吹き具合も素敵…

コメント